今日:11 累計:30809
TOP>事業>生活介護

福祉会の運営する事業について

生活介護事業


 地域で障害者が暮らし、自己実現を果たしていくためには、豊かな日中活動の場が求められます。
 よさみ野障害者作業所は「働く中でたくましく」を理念に、無認可共同作業所として大阪市住吉区に生まれ、授産施設を経たのち、現在は生活介護事業所として活動を行っています。
 今では同じ住吉区内に第2よさみ野障害者作業所を併設し、利用者の障害や特性に合わせた労働実践(場所、時間、作業内容、集団活動)を行っています。


事業の概要

事業名 生活介護事業
事業所名 よさみ野障害者作業所
事業所番号 2712000609
指定年月日 2007年4月1日
管理者 西村寛子
定員 45人
住所 〒558-0023 大阪市住吉区山之内4丁目12番31号
TEL 06-6699-7767
FAX 06-6699-7888

活動内容


[労働・作業実践]



 よさみ野障害者作業所では、5つの労働班に分かれて自主製品および下請け内職作業を頑張っています。

自主製品
 食品班では、クッキー・パウンドケーキといった焼き菓子の製造販売を行っています。

下請け内職
 食品班以外の4つの班はすべて下請け内職を行っています。
 複数の業者との取引があり、それぞれの業者からいただいた仕事を頑張っています。急な仕事の発注には、複数の班で協力しあって仕事をすることもあります。


[余暇活動]



 毎月第3土曜日は特別に仕事とは離れて班ごとに独自のレクリエーションを行っています。
 ある班は「おやつ作り」をしたり、また午後からの「カラオケ」を毎回楽しみにしている利用者もいます。

 また、第3土曜だけでなく、どの班も1週間の中に作業以外に「ほっこり」できる時間を設けており、レクリエーション、ビデオ鑑賞などの取組みを独自に行っています。


[行事・取組]



 作業所内での取り組みだけでなく、年末のクリスマス会をはじめ、他の施設とも合同で行う行事・イベントなどを企画しています。


作業所外観


Copyright © 2015 (社福)よさみ野福祉会 All Rights Reserved.
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。